最近の記事
2012年12月16日

もし出張経費に、交通費、宿泊費の実費しか

もし出張経費に、交通費、宿泊費の実費しか計上していなければ、出張のたびに大変な損をしています。
どういうことでしょうか?

大企業、役所では当たり前に使われている出張手当、いわゆる日当。
ある役所では、近所の銀行や郵便局に行くのに日当を支払っていて、問題になっていましたよね。

この日当、旅費規程として定めることで、たとえば1回の東京⇔大阪出張で、約5万円を余計に経費化することができるのです。

税金の支払いに悩んでいる社長さん、特に出張の多い社長さんは必見です。
東京から大阪出張で5万円余計に経費化する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。